読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記

仮想通貨関連のブログです Ripple, Ethereum 仮想通貨2.0に注目しています

Ripple-RESTとripple-libが統合されRippleAPIになったことについての技術的な考察

https://ripple.com/dev-blog/introducing-rippleapi/ こちらの件です。おそらくエンジニアの方はそもそも疑問に思うことがあると思います。 Ripple-REST はインタフェースで Ripple-lib はライブラリで違う概念のものが統合されるってどういうこと? その2…

RippleTrade 以外でXRPやIOUを取引をする方法

RippleTrade 新規アカウント登録停止について解説と考察 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記にてRippleTrade(https://rippletrade.com/#/trade)で新規登録ができなくなった件について説明しましたが、では今後RippleTradeを使わずにどうやってXRPやIOUの…

RippleTrade 新規アカウント登録停止について解説と考察

2015年10月30日から以下のアナウンスがありました。ripple.com今後Ripple社としてはエンタープライズ向けに注力するため今後 RippleTrade の新規アカウント登録を停止するようです。たしかにRippleはインフラを提供するだけでエンドユーザーへのサービス提供…

Augur について個人的なメモ

Augur Project - Decentralized Prediction Marketwww.augur.netAugur – 胴元のないギャンブルは可能か?史上最大のギャンブル市場の可能性を秘めたAugurとは?doublehash.meAugurのクラウドセールの論点(市場規模、トークンの収益性、リスクなど)【プレミ…

Hubot に Bitcoin の価格が指定価格になったら通知してくれる機能をつけました

仮想通貨について議論したり、仮想通貨系ブログの更新情報を知ることができる Slack チームを運営してまして、 そこでは hubot をカスタマイズした coinbot という Bot が動いております。今回その coinbot に Bitcoin の価格が指定価格になったら通知してく…

Hubot に Ethereum の現在価格を取得&定期的に通知する機能をつけてみました

仮想通貨について議論したり、仮想通貨系ブログの更新情報を知ることができる Slack チームを運営してまして、 そこでは hubot をカスタマイズした coinbot という Bot が動いております。今回その coinbot に kraken や poloniex から現在の Ethereum 相場…

Hubot に Bitcoin の現在価格を定期的に通知する機能をつけてみました

前回の記事 Hubot に Bitcoin の現在価格を取得する機能をつけてみました - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 に続いて hubot に仮想通貨関連の機能をいれてみました。#bitcoin チャンネルに 0,4,8,12,16,20 時に coincheck zaif の現在の Bitcoin 価格…

Hubot に Bitcoin の現在価格を取得する機能をつけてみました

仮想通貨について議論したり、仮想通貨系ブログの更新情報を知ることができる Slack チームを運営してまして、 そこでは hubot をカスタマイズした coinbot という Bot が動いております。今回その coinbot に coincheck や zaif から現在のBitcoin 相場を取…

仮想通貨について議論するパブリックな チャット(Slack) チームを作りました。

表題の通り、仮想通貨のチャットグループをSlackに作りました。http://slackinfo.com/teams/1こちらからメールアドレスを入力すると招待メールが届きますので、それに従って参加できます。 参加するだけでも仮想通貨系ブログの更新情報を知ることができるの…

【Ripple】RippleTradeで個人認証してないと9月から何ができなくなるのか

Ripple Trade to Implement Identity Verification Procedures | Rippleこちらにある通り、8月末まではRippleTradeは使えるがそれ以降は個人認証してないと使えない公式アナウンスされています。 そこで疑問なのが9月以降、個人認証無しだとどこまで機能が制…

【ethereum】 Segmentation fault at mining

I built cpp-ethereum on ubuntu 14.04 with following Building on Ubuntu · ethereum/cpp-ethereum Wiki · GitHubThen, I started mining with this command. ./eth -m on Please enter your MASTER password: Ethereum (++) 0.9.21 Code by Gav Wood et a…

【ethereum】 マイニングについての公式アナウンス(2015/05/10)について

Ethereum CCO Stephan Tual氏のマイニングについての公式アナウンスの日本語訳です。Mining FAQ (live updates) - Ethereumこちらが原文になります。 どのようにマイニング(minning)を始められるのか? Frontier においては CPU, GPU マイニング(minning) が…

【Ethereum】 Ethereum のプレリリース版がでました

以前、 Ethereum のリリースプロセスが公開されました。 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 にて、Ethereum のリリースのステップを書きましたが、なんと第一段リリースである、Frontier の前に Olympic というプレリリース版が出ました。詳細は Olympi…

【Ripple】MON/XRPの取引価格を実情にあうようにしました【Gateway】

BitCapitalZ が運営する Monacoinゲートウェイですが、 なるべく実勢価格にあったレートで取引できるようにしました。30分ごとに zaif の Monacoin/日本円 の価格と Ripple 上の XRP/JPY 価格を取得して MON/XRP の最適価格を算出し、 bid と ask を出すよう…

【Ripple】Ripple トレード bot をlemmings-rippleで作る1

Lemmings/lemmings-ripple · GitHubを使って、Ripple 上で自動で取引をするトレーディングbotを作ってみたいと思います。今回はlemmings-rippleをインストールしてとりあえず、動かしてみるところまでを紹介します。 前提条件として、nodejsとnpmはインスト…

【Ripple】Ripple Data API サーバーを自前で用意する方法

必要なパッケージを入れる $ sudo apt-get install make $ sudo apt-get install g++ $ sudo apt-get install couchdbcouchdb セットアップ $ curl -i -X PUT "http://localhost:5984/ripple-data-api" $ curl -X PUT http://localhost:5984/_config/admins/…

【BitCapitalZ】2015年3月収支報告

3月の収支は727円となりました。 8割の582円分をAskPobitsでバラ撒くためのポイントとしたいと思います。AskPobitsでとにかく書き込みをすればポイントをどんどん配りますので、よろしくお願いします!

【Ripple】2/15/03/30からautobridge機能をサポートするようになります

https://github.com/ripple/rippled/commit/8f88d915baa4411fd2c3e9255be926dfa1158bc0上のurlはRippleの開発者のコメントなのですが、2015/03/30より Ripple で autobridge機能をサポートするとのことです。autobridge機能についてちょっと説明します。例え…

【Ripple】東京JPYからリップルトレードジャパンについてのメールがきました

特に公開が禁止されてないようなのでここに掲載します。以下東京JPYから頂いたメールの全文引用です。 このメールはリップルラボの要請を受け送信しております、また 他ゲートウェイの業務妨害にならないよう配慮した連絡です。 リップルトレードジャパンに…

【Ripple】 Monacoin のゲートウェイ始めました【Monacoin】

BitCapitalZ はこの度、Monacoin の Ripple ゲートウェイを開始致しました。GateWay | BitCapitalZhttps://gateway.bitcapitalz.comMonacoin と Monacoin の IOU である MON の変換はすべて自動化されており、Monacoin -> MON への変換は数秒、MON -> Monaco…

リップルトレードジャパンから出金が出来ない模様

以前ドメインの更新忘れをして一時サイトに接続できなくなっていたリップルトレードジャパンですが、 現在なんとリップルトレードジャパン発行のJPYを日本円での引き出しに応じていない模様です。 さらに問い合わせにも応じていないようです。以前当ブログに…

【Pobits】2014年2月のアクセス数遷移【ポビッツ】

仮想通貨ポータルサイトの Pobits をより多くの方に興味をもってもらうために Pobits アクセス数を公開しようと思います。2014年2月のPobits へのアクセス状況は以下の通りですPV数は18493で、日次の平均PVは660です。 セッション数は 6638 で日次の平均セッ…

【Pobits】BitCapitalZ が運営する Pobits と Monacoinウォレットの統合を行いました【Monacoin Wallet】

BitCapitalZ が運営する仮想通貨ポータルサイト http://pobits.bitcapitalz.com/ と Monacoinウォレットの https://monacoinja.bitcapitalz.com/ を統合し、共通のアカウントでログインできるようになりました。BitCapitalZ は今後も更なる仮想通貨の発展に…

Ethereum のリリースプロセスが公開されました。

https://blog.ethereum.org/2015/03/03/ethereum-launch-process/こちらに Ethereum のリリースプロセスが公開されています。上記の記事によると、リリースは数段階にわたるようです。 1. Frontier マイニングは通常の1割の報酬しかもらえないが、マイニング…

2015年2月収支報告

大変悲しいお知らせがあります。なんと、Pobitsの収益の柱であった、google adsenseのアカウントが強制停止を喰らいました。 それまでに稼いだ収益もすべて無効となりました。従いまして2015年2月の google adsense からの収益はありません。唯一の収益はど…

【Pobits】2015年1月収支報告

Pobitsの1月の収支はご覧の通り+821円となりました。 現在Pobits では http://pobits.bitcapitalz.com/ripple/faucet に貼られた広告が主な収益となっています。 今後Pobitsでは収益の8割までを目処にユーザーの皆様に還元していこうと考えております。残り…

【Pobits】Pobits内ポイントのJPY引き出しの対応完了【ポビッツ】

【Pobits】faucet 提供再開【ポビッツ】 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 【Pobits】faucet 提供再開【ポビッツ】 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記こちらで faucet の再開をお知らせを致しましたが、faucetで貰えるポイントを東京JPYが発行す…

【Pobits】faucet 提供再開【ポビッツ】

Ripple Faucet | Ripple | Pobits Ripple Faucet | Ripple | Pobits上記のページが faucet のページです。この faucet では東京JPYが発行する JPY と交換可能(予定)なポイントが貰えます。 1時間に1回、0.2ポイントずつ貰うことが出来ます。是非、よろしく…

【Pobits】2015年1月のアクセス数遷移【ポビッツ】

仮想通貨ポータルサイトの Pobits をより多くの方に興味をもってもらうために Pobits アクセス数を公開しようと思います。2014年1月のPobits へのアクセス状況は以下の通りですPV数は10727で、日次の平均PVは346です。現在 Ripple XRP の fauce は停止してお…

【Factom】現状公開されている API について

現在にわかに注目を集めつつある Factom の 2015/2/2 時点で公開されている api の概要を紹介致します。 Factom 自体についてはこちらの Koji さんのブログによくまとまっています。 ざっくりいうと、P2P上でデータを管理できるものです。現在 API はアルフ…

【リップル】Two Factor Authentication(二段階認証)でRippleTradeのアカウントを不正アクセスから守ろう!!【Ripple】

RippleTradeのアカウントは常に不正アクセスの危険に晒されています。 実際に不正アクセスにより、所持していたXRPを盗まれてしまった方もいます。 そこでそのリスクを減少させるためにもRippleTradeのアカウントにTwo Factor Authentication(二段階認証)…

【リップル】ripple-lib を使ってRippleネットワーク上のトランザクションの通知を受け取る【Ripple】

Ripple WebSocket API をラップした ripple-lib では Rippleネットワーク上のトランザクションは以下のコードでリアルタイムに取得できます。トランザクションが発生する度にtransactionListenerがディスパッチされます。 /* Loading ripple-lib with Node.j…

【リップル】ripple-lib で板情報の変化や約定の通知を受け取る【Ripple】

ripple-lib とは何かについての説明は 【リップル】Ripple APIs について調べてみる4 ripple-lib とはなにか【Ripple】 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 をご参照下さい。この ripple-lib を用いて板情報の変化や約定の通知を受け取ることで http://p…

【Pobits】IOUページの板情報が自動的に更新されるようになりました【Ripple】

JPY(リップル東京JPY) IOUローソク足チャート&移動平均線&RSi&板情報&時系列レート | Ripple | Pobits このように、IOUページで板情報が注文状況に変化がある度に自動的に更新されるようになりました。

【Ethereum】CounterpartyがEthereumのスマートコントラクト機能を入れる【Counterparty】

表題の通り、CounterpartyがEthereumのスマートコントラクト機能をサポートするようです。 具体的にどういうことなのかイメージできないのですが、Counterparty Adds Ethereum Smart Contract Featuresの記事をよむと、Ethereumでスマートコントラクトを構築…

【Pobits】Ripple投資家向け、指定したIOUのレートが設定値になったらメール通知してくれる機能を用意しました。【Ripple】

Pobits でログインした状態で http://pobits.info/users/mypage このマイページを表示すると下の画像のような設定画面が表示されます。ここで設定したレートに達すると登録してある、メールに通知が送られます。 これで投資の機会を逃すという事態を防げると…

【リップル】リップルトレードジャパンの売上の一部が貰えるRTS【Ripple】

Ripple 上でJPYを発行しているゲートウェイ、リップルトレードジャパンがあります。 そのリップルトレードジャパンがシェア拡大の一つとして、手数料収入の半分をJPYで貰うことができるRTSというIOUを発行しています。 実際、各個人が貰える額はRTSの持ち分…

【リップル】2015年1月17日(土) Ripple 勉強会を行います【Ripple】

表題の通り、2015年1月17日(土曜日)に、都内で Rippleの勉強会を行いたいと思います。勉強会の内容の詳細や参加表明等は以下となります。 【リップル】Ripple 技術勉強会【Ripple】 (2015/01/17 18:00〜) 【リップル】Ripple 技術勉強会【Ripple】 - connp…

【リップル】Ripple投資向け スマホ用IOUレート確認ページ【Ripple】

現在の XRP/JPY のレートをサクッと知りたいだけなのに、Ripple Charts このページをスマホで見ると表示まで時間が結構かかります。短期間のチャートがあったりごてごて色んなモノが表示されるおかげでスマホでは重く感じるんですね。そこでサクッとJPY,USD,…

(Ripple) Using ripple-lib on Rails

日本語 (Ripple) Integrate ripple-lib into rails by bower - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 にて Rails 上で ripple-lib が使えるようになったので、今回は実際に ripple-lib を Rails 上で使ってみます。と言ってもすごく簡単です。どこかのページ…

(Ripple) Integrate ripple-lib into rails by bower

日本語 Ripple WebSocket API を簡単に使うための javascript ライブラリに ripple-lib があります。ただこれは npm で管理されており、最近流行りの bower で管理したいと思うわけです。 そこで調べた所、ripple-lib は非公式ながら bower にもありました。…

【Pobits】Ripple投資向け、IOUページに板情報を表示するようにしました【Ripple】

http://pobits.info/ripple/ious/1 これまでこちらのIOUページには日足のローソク足チャートと時系列データを表示するようにしてましたが、時系列データを撤去して現在のそのIOUの板情報(order book)を表示するようにしました。これでログインせずともIOUの…

【リップル】Ripple Data API 用 Rubyクライアントの gem を用意しました【Ripple】

以前 【リップル】Ripple のマーケット情報等を取得できる Ripple Data API 【Ripple】 - 仮想通貨サービス BitCapitalZ の日記 にて説明しました Ripple Data API ですが、 ruby でこの API 用のクライアントの gem を用意しました。yuma300/ripple-data-ap…

【Pobits】Ripple XRP投資向け IOUチャートに移動平均線、RSIを追加しました【Ripple】

仮想通貨ポータルの Pobits の IOU チャートに5日移動平均線、50日移動平均線、RSIの情報も表示するように致しました。http://pobits.info/ripple/ious/1こんな感じです。 更に、表示できるIOUの数も増えました。EUR(ユーロのIOU),CNY(中国元のIOU),STR(リッ…

【Pobits】IOUチャートに取引高がわかるチャートを入れました。XRP急騰を確認しよう!【Ripple】

これまでIOUの時系列レートをローソク足チャートで表示していましたが、これに加えて取引高もチャートで表示するようにしました。 こんな感じです。実際のページは IOU一覧・リスト | Ripple | Pobits からご覧頂けます。今後更も Ripple での投資に役立つ様…

【リップル】nodejs 初心者が ripple-lib を使って残高確認・送金してみる 【Ripple】

Ripple REST API や Ripple WebSocket API を用いて残高確認、送金等の処理ができるわけですが、Ripple WebSocket API で用意される API は非常にプリミティブでそのまま使うと非常に面倒です。 そこで Ripple Lab 公式の Ripple WebSocket API を簡単に使う…

【リップル】Ripple 急騰してるけど、君たち本当に仮想通貨を通貨として使いたいの?【Ripple】

この記事を書いてる時点で、Bitcoin の値がどんどん下げている中 Ripple XRP の価値はどんどん上がっています。 11月始めの時点では 1BTC = 80000XRP くらいだったのが、もはや現在は 1BTC = 10000XRP くらいになっています。Bitcoin は暴落後、仮想通貨の主…

【リップル】主要IOUのローソク足チャートを用意しました【Ripple】

IOUチャート&時系列データ | Ripple | Pobits こちらに主要IOUのローソク足チャートを用意しております。まだローソク足を表示するだけだし、期間指定もできないしで貧弱ですが今後色んな指標を表示できるようにして行こうと思います。 Pobits では Ripple …

【Pobits】IOU一覧ページから各IOUの時系列レートを見れるようにしました【Ripple】

Ripple Ethereum のポータルサイト Pobits ですが、今後は Ripple で投資活動されている方々向けに特化したサービスを展開していけたらと思っております。http://pobits.info/ripple/ious こちらがIOU一覧ページです。このページの各IOUをクリックするとその…

【リップル】Ripple のマーケット情報等を取得できる Ripple Data API 【Ripple】

今回の記事は Ripple ネットワーク上を行き交う様々なデータを取得できる Ripple Data API の紹介をします。 様々なデータというのは各通貨のレートといったマーケット情報、アカウントの送受金情報、ネットワーク全体の総資産額等の統計情報といったような…